住まいのお役立ち情報|【HOUSETOWN(ハウスタウン)】は住まい探しサポートサイトです。

ハウスタウン
北海道最大級 圧倒的物件数 総合 北海道版

会員登録 (無料) ログインする お気に入り物件 お気に入り --

住宅購入に必要なお金

住宅購入に必要なお金

この記事のタグ: カテゴリ: お金の話

不動産購入に必要なお金

不動産の売買取引には様々な費用がかかります。
これは、不動産物件自体の価格以外に諸経費がかかるということです。
かかる諸経費は購入する物件によって異なりますが、物件を購入する際に物件自体の代金以外にどれくらい、何に諸経費がかかるのか知っておくことが重要です。
※ここで紹介する諸経費については、あくまで概算であることと諸経費は物件により異なることから、詳しくは担当営業にお問合せください。

仲介手数料

仲介手数料とは、該当物件(マンション・一戸建て・売り土地など)を不動産会社を介し売買するときに支払う手数料のことです。
不動産の売買価格により、仲介手数料は異なり以下を上限とする約定により決定されています。[詳しく見る‥]

印紙代

印紙税は、不動産の売買契約書や建物の建築請負契約書などの課税文書を作成した際に課税される国税です。
作成した書類に収入印紙を貼付し、消印を行い納税します。これは、契約金額に応じた収入印紙を貼ることになっており、
一般的には印紙代は、売主・買主の折半で負担することが多いです。[詳しく見る‥]

登録免許税

不動産(土地・建物)を購入したときに、通常ではその不動産の引き渡しを受けると同時に法務局で不動産登記の申請を行います。
このときに必要となる税金が「登録免許税」という国税です。
登録免許税は「登記料」と呼ばれることもあります。[詳しく見る‥]

固定資産税

家や土地を所有している人にかけられるのが「固定資産税」です。固定資産税は、土地や建物、マンションなどの不動産や事業で使用する設備などの資産に対して課せられる税金です。
賃貸マンションやアパートに住む場合には、固定資産税を支払う必要はありません。所有している不動産に対し、固定資産税が課されるためです。[詳しく見る‥]

不動産取得税

不動産を取得した差に、都道府県から課税(地方税)される税金を「不動産取得税」といいます。
家を購入する際には、土地と建物それぞれにかかる税金です。不動産登記申請後、都道府県税事務所などから「納税通知書」が送られてくるので、それに従い納付を行いましょう。[詳しく見る‥]

住宅ローンに関する費用

不動産を購入する際に、住宅ローンを組んで購入する‥というのが一般的ですが、はたして、住宅ローンを借りるときには、どれくらいの費用がかかるものなのか?不動産を購入する諸経費の中でも、多くを占めるのが住宅ローンを借りるときにかかる費用ともいえます。[詳しく見る‥]

引っ越し・その他の費用

不動産の購入をし、いよいよ物件引き渡し!となった際に、当然お引越しがあります。簡単ではありますが、下記の費用もかかることを事前イメージしましょう。引っ越し、家具家電を新調!など人によりさまざまですがこんな費用がかかることが想定されます。
[詳しく見る‥]




 

お気に入りに登録しました。

お気に入りから削除しました。

希望条件を更新しました

検索条件を保存しました