住まいのお役立ち情報|【HOUSETOWN(ハウスタウン)】は住まい探しサポートサイトです。

ハウスタウン
北海道最大級 圧倒的物件数 総合 北海道版

会員登録 (無料) ログインする お気に入り物件 お気に入り --

実際に物件を見学する際の注意点

実際に物件を見学する際の注意点

この記事のタグ: / / カテゴリ: 現地見学

良い物件に巡り合いたい!内見のポイント!

不動産を購入する際に、実際に物件を見に行く「内見」が重要です。
しかし、実際に内見をしてみたら、ついつい外観デザインや間取りなどに気を取られ、結局あとから「あれはどうだったかな‥」ということになる人も多いようです。
そのため、このページでは、不動産を購入する際に重要な「内見ポイント」をご紹介いたします。

中古マンション編

中古マンションならではの内見チェックポイントは、エントランス・エレベーターなどの住民全員の共用スペースのチェックから、管理規約を確認することも大事です。

中古住宅(中古一戸建て)編

中古住宅ならではの内見チェックポイントは、外壁・内装のほか、周辺環境、隣家との距離感など多くのチェックポイントがありますので、事前準備が必要です。

新築一戸建て編

新築一戸建てならではの内見チェックポイントは、これからをより快適に暮らすための窓の位置、家事動線、地盤や周辺環境などが要チェックです。

売り土地編

売り土地の現地見学のポイントは、中古マンションや中古住宅と大きく異なります。地盤や地形、接道状況などを考え、購入すると良いでしょう。




 

お気に入りに登録しました。

お気に入りから削除しました。

希望条件を更新しました

検索条件を保存しました