住まいのお役立ち情報|【HOUSETOWN(ハウスタウン)】は住まい探しサポートサイトです。

ハウスタウン
北海道最大級 圧倒的物件数 総合 北海道版

会員登録 (無料) ログインする お気に入り物件 お気に入り --

オープンハウス・オープンルームとは?

オープンハウス・オープンルームとは?

この記事のタグ: / カテゴリ: 現地見学

オープンハウス・オープンルームとは?

札幌オープンハウス

オープンハウス・オープンルームは、文字どおり鍵をかけずにマンションや一戸建てなどの物件がオープンな状態なので、開催時間内に見に行けば【予約なし】で【自由】に物件を内見できるイベントのことをいいます。

電柱に「オープンハウス」を書かれた看板や、マンションの前に「オープンルーム」と書かれた旗を見たことはありませんか?
土曜日や日曜日などの週末、祝日に行われることがほとんどで、予約なしで自由に室内を見ることができることから、これから中古マンションや中古住宅、新築一戸建ての購入を検討しているかたからすると非常に気軽な住宅イベントです。

それでは、オープンハウスのメリット・デメリットをみてみましょう。



オープンハウスのメリット(買主側)

予約不要で見学ができる

開催時間が事前にわかれば、その時間内であれば好きな時間に予約なしで物件を見学することが可能です。
事前に予約して見学‥では、万が一予定が変更になってしまい見に行けない!などの場合、キャンセルの連絡を入れたりするのが少し面倒‥というかたはオープンハウスであればそんな心配もありません。

隅々まで自由に見学ができる

オープンハウスでは家の中の家具などがない状態で開催されるケースが多く(居住中除く)、買主側からすると、実際の家の広さや間取りのイメージがつきやすいので、販売資料だけではわからない実際に見学する、という魅力があるのも特徴です。

担当者がいるので、気になることはすぐ聞ける

オープンハウスを行っている物件は、基本的に不動産会社のその物件の担当者が
常駐していますので、気になったことや住宅ローンを組んだときの
資金イメージなどをその場で相談しやすいのも特徴です。


オープンハウスのデメリット(買主側)

オープンハウスによるデメリットはありません。お気軽に見学されてはいかがでしょうか!
ハウスタウンでは、毎週150件以上のオープンハウス・オープンルーム物件を紹介しております。
詳細は下記よりご覧ください。▼

今週のオープンハウス物件一覧




 

お気に入りに登録しました。

お気に入りから削除しました。

希望条件を更新しました

検索条件を保存しました